慶應通信! r.saitoの研究室

慶應義塾大学通信教育課程のブログです。皆さんの卒業を応援します。

志願書に落ちたら

暫くしたら、志願書書き方を一部アップします。購入者の方々の了承は得ました。
このブログを書いていて思い直したことがあるんですが、志願書で不合格だった場合、慶應通信の卒業は無理ではないかと。二度目で入った方はいますが、知る限り全員中退してます。志願書は、卒業どころか一般のレポートよりもはるかにハードルが低いのです。
大学を卒業するかしないかは個人によります。しかし、卒業すべきだ、というのが大半の意見です。確かに、卒業しないと損だし、中退の際の敗北感は大きいでしょう。
中には「大学を長く楽しみたい」「急いで卒業したくない」と仰った50代の方がいましたが、その方は長く楽しむどころか即中退でした。海外の大学院卒らしいですが、海外大学とはなんとユルいのか、と思いました。もちろん全ての大学がそうでないでしょうが。
通信制大学の多くは、学生に心のゆとりを与えません。中央や法政、日大もそうです。早稲田通信は新しいので、よくわかりませんが。
卒業したいのならば、入学は余裕で乗り越えていきよし。